WILL

大人世代向け総合情報誌。『オトナのマンスリー・マガジン』を称する。2004年11月に創刊。2016年3月に、創刊から編集長を務めた花田紀凱が発行元・ワックの鈴木隆一社長と対立して同社を退職。編集を担当していた者も退社して飛鳥新社へ移籍し、同年5月から月刊誌『Hanada』を創刊。『WiLL』は『歴史通』編集長だった立林昭彦が編集長となり発行を継続している。

WILL媒体資料  2021/08/03更新

ワック
媒体概要大人世代向け総合情報誌。『オトナのマンスリー・マガジン』を称する。2004年11月に創刊。
2016年3月に、創刊から編集長を務めた花田紀凱が発行元・ワックの鈴木隆一社長と対立して同社を退職。編集を担当していた者も退社して飛鳥新社へ移籍し、同年5月から月刊誌『Hanada』を創刊。『WiLL』は『歴史通』編集長だった立林昭彦が編集長となり発行を継続している。

主な連載
「足許提灯」(長谷川幸洋)
「繁栄のヒント」(日下公人)
「事件の現場から」(門田隆将)
「KAZUYAのつぶやき」(KAZUYA)
「地球賢聞録」(馬渕睦夫)
「預言者の時代」(古田博司)
「独眼竜・政宗の国会通信」(和田政宗)
「石平が観た日本の風景と日本の美」(石平)
「我に還らず」(居島一平)
「その時、輝いていた人々」(曽野綾子)
「山口敬之の深堀世界の真相」(山口敬之)
など
読者データ

製本データブリード:4色のみ可
印刷製本:オフ、平綴、右開
製本寸法:H210mm×W145mm
発売日毎月26日
広告原稿締切日
起算日:発売日
版下:10日前
フィルム:7日前
データ:10日前
発行部数140,000部

広告料金

【オフセット】1回あたり定価 サイズ
表紙四4色1P¥800,000195×135
表二4色1P¥600,000210×145
表三4色1P¥500,000210×145
目次前4色1P¥600,000210×145
グラビア4色1P¥500,000210×145
グラビア1色1P¥300,000210×145
本文1色1P¥200,000175×110
本文1色タテ1/2P¥150,000175×50
本文1色ヨコ1/2P¥150,00080×110
本文1色タテ1/3P¥80,000175×35
本文1色1/6P¥80,00055×55

SAPIO

SWITCH


    無料広告見積り

    必須会社名/お名前
    必須メールアドレス
    必須お電話番号
    任意弊社サイトを何で知りましたか?
    任意お見積りに関する広告商材・目的
    必須広告商材のターゲット

    必須案件の進行状況について
    任意広告を企画されているジャンル
    必須広告を検討されている媒体 媒体名

    サイズ

    印刷カラー
    任意過去に広告の出稿のご経験があればお知らせください
    任意その他のご質問
    個人情報の取り扱いにご同意いただき、こちらにチェックを入れてから送信してください。


    無料広告お見積りはこちらから 電話番号03-3295-3360
    初めてのお客様限定!特価広告原稿制作
    雑誌広告の教科書
    雑誌広告代理店ガイド