Numero TOKYO

モード・ハイエンド系雑誌。毒ぬきされたモード誌はもういらない。毒は本質にこそ宿る。クリエイションが詰まったインターナショナル・ モード誌。エロティシズム、セクシュアル、ダークサイド。『Numero Tokyo』の考える『毒』。それは、クリエイションに宿る魂、モノを生み出すエネルギー。モードにも、ビューティーにも、建築にも、アートにも必ず存在する美学。この『毒』こそ、実は時代や文化をクリエイトしてゆくものとは信じて、独自の視点で情報や記事を掲載。本物のクリエイションや、物事の本質、そして感情豊かなmatureな人生を提案、発信している。

Numero TOKYO媒体資料

扶桑社
媒体概要モード・ハイエンド系雑誌。毒ぬきされたモード誌はもういらない。毒は本質にこそ宿る。クリエイションが詰まったインターナショナル・ モード誌。エロティシズム、セクシュアル、ダークサイド。『Numero Tokyo』の考える『毒』。それは、クリエイションに宿る魂、モノを生み出すエネルギー。モードにも、ビューティーにも、建築にも、アートにも必ず存在する美学。この『毒』こそ、実は時代や文化をクリエイトしてゆくものとは信じて、独自の視点で情報や記事を掲載。本物のクリエイションや、物事の本質、そして感情豊かなmatureな人生を提案、発信している。

CONCEPT伝統的な女性誌とは全く異なる新しいコンセプトを持って1999年にフランスで創刊。ハイエンド・ファッション誌とニッチ・マーケット誌の間にポジションを置く雑誌として、創刊後まもなく世界中の流行に敏感な読者に『ファッション・バイブル』と認知される。 Numero TOKYOもフランス版と同様に、ファッション、ビューティ、デザイン、建築、ファッションアートなど幅広いカテゴリーを独自の視点で構成、著名人や文化人などを取り上げる。
TARGET

20から50代にわたる読者層は、教養があり、都会的でグローバルマインドを持っている女性。そして、自分で物事をしっかりと考えられ、風強い購買力を持つ。ファッション、ビューティ、技術面にとても敏感。トレンドセッターとして常に遊び心を忘れないポジティブな自己意識の高い女性。

製本データブリード:可
印刷製本:オフ、無線綴、右開
製本寸法:H297mm×W232mm
発売日1,3,4,5,6,7,9,10,11,12月28日
広告原稿締切日
起算日:発売日
4色:3週間前
発行部数50,000部

広告レート

【オフセット】定価サイズ
表四4色1P¥3,000,000285×222
表二4色見開¥5,000,000297×464
表三4色見開¥4,000,000297×464
目次前1~5 4色見開¥4,500,000297×464
目次前4色見開¥4,300,000297×464
目次間4色見開¥4,300,000297×464
目次対向1,2 4色1P¥2,200,000297×232
特殊面4色見開¥4,300,000297×464
特殊面4色1P¥2,200,000297×232
中面4色見開¥3,200,000297×464
中面4色1P¥1,600,000297×232
他のおススメ雑誌媒体はこちら
無料広告お見積りはこちらから 電話番号03-3295-3360初めてのお客様限定!特価広告原稿制作
-

la farfa

GOSSIPS