mini

ボーイッシュ・ストリート系雑誌。20代前半をターゲットにしたカジュアル系のファッションを楽しむ女性ファッション誌。ボーイッシュな感覚に女の子らしいセンスを取り入れ、Tシャツ、デニム、スニーカーをメインにストリート系のファッションを表現する。

mini媒体資料

宝島社
媒体概要ボーイッシュ・ストリート系雑誌。20代前半をターゲットにしたカジュアル系のファッションを楽しむ女性ファッション誌。ボーイッシュな感覚に女の子らしいセンスを取り入れ、Tシャツ、デニム、スニーカーをメインにストリート系のファッションを表現する。
製本データブリード:1頁以上可
印刷製本:オフ、無線綴、右開
製本寸法:H297mm×W235mm
発売日毎月1日
広告原稿締切日
起算日:発売日
4色:55日前
発行部数214,106部/ABC

広告レート

【オフセット】1回当たり定価サイズ
表四4色1P¥2,500,000273×219
表二4色見開¥3,200,000297×470
表三4色1P¥1,500,000297×235
特表二4色見開(1)~(3)¥3,100,000297×470
目次対向4色1P¥1,700,000297×235
巻頭コラム対向4色1P(1)~(3)¥1,600,000297×235
4色1P¥1,500,000297×235
4色タテ1/3P¥650,000266×60

【ハガキ】定価サイズ
1色×1色/1葉¥1,500,000-

ミニ編集長メッセージ/見澤夢見 編集長

miniガールズの3種の神器は、 Tシャツ・デニム・スニーカー。smartの女の子版として、 2000年に誕生し、一大ブームを巻き起こした『mini』。数あるファッション誌の中で、今も変わらずminiが支持され続ける理由。それは、『ボーイッシュ』という一貫したスタイル提案にあります。そして、その『ボーイッシュ』スタイルは、時代に合わせて、よりリアルなものにアレンジされています。今なら、『モテ=ボーイッシュ』モテ=女の子らしい、という意味です。 Tシャツ、デニム、スニーカー。ボーイズアイテムをこよなく愛し、シンプルな辛口コーデを好んでいても、そこはやっぱり『女の子』。ロングヘアから見え隠れするでかピアス、ゆるネックTから覗く鎖骨、ピン素肌メイクに映えるパッチリおめめ。そのさりげなさが、逆に女の子らしさを際立たせるってこと、miniガールはちゃんと知っているんです。これぞ、 11年目に突入したminiの真骨頂。現在、読者20代を中心に、幅広い年齢層に広がっています。『きちんと感』をを取り入れたカジュアル服で仕事をこなし、休日はショッピングやライブ、彼氏とデートしたい仲間のキャンプに出かけたり、アクティブに活動!オンもオフも気を抜かない、人生を楽しんだもん勝ち!な女の子を、miniは全力で応援します!

他のおススメ雑誌媒体はこちら
無料広告お見積りはこちらから 電話番号03-3295-3360
-

steady

GLITTER