雑誌広告企画のご案内
ファッション&ライフスタイル雑誌広告企画
バイク雑誌
クルマ雑誌広告企画
スポーツ/アウトドア雑誌広告企画
音楽雑誌広告企画 ホビー雑誌広告企画
ビジネス/コンピュータ雑誌広告企画

旧・雑誌広告企画

新着媒体情報

雑誌広告戦略

雑誌広告入門

■無料相談・お問い合せ■
■無料広告見積り■
雑誌広告企画のご案内
当社の各ジャンルのメディアに精通したエキスパ−トが旬の企画をご提案いたします。
気になる企画を見つけましたら、どうぞお気軽にお問い合せください。
■お問い合せはこちら

中古楽器 / スタジオ / レコードショップ・・・ etc.
企画書タイトル 企画者 日付
A4サイズに大判化!7月25日発売『ケーブル大全2017』 小川 160428

隔年刊行となる本誌は、一冊まるごとケーブル情報で構成される世界でも類を見ない『唯一のケーブル専門誌』です。今後2年間の市場を担う国内外のケーブルと周辺アクセサリーを、綿密な試聴レポート通してご紹介致します。また、今回からA4サイズに大判化し、より読みやすく、美しい写真により製品の魅力を強く読者にお伝え致します。

オーディオと名盤。再生側から考える名演・名録音の魅力 小川 160331

季刊ステレオサウンド、2016SUMMER No.199(6/2発売)

この特集では、自らが愛してやまない名演・名録音が収められたレコードを、そのオーディオ愛好家にとっての『名盤』と呼び、オーディオ愛好家の視点から、オーディオと名盤の関係を見つめ直してみる企画です。まず、パート1ではオーディオ評論家や音楽制作者などが参加する『現代スピーカーによる名盤試聴座談会』。さまざまなタイプの現代スピーカーで、各人が持ち寄った自らにとっての名盤を聴き比べ、それぞれの名盤の魅力とは何か、その魅力を引き出すのはどのようなタイプのスピーカーが望ましいのかなどについて広い視点で論じていきます。

創刊80号記念号『管球王国』4/28発売号のご案内 小川 160225

『管球王国』はメーカー/輸入商社各位の応援をいただきまして、 おかげさまで創刊80号を迎えることとなりました。2016年春号(80号)を4月28日に発刊。 巻頭特集は『50万円台までの実力派フォノイコライザー選び』です。 価格50万円台までの管球式とソリッドステート型のフォノイコライ ザーアンプの魅力を探ります。

ステレオサウンドNo.198 2016 SPRING(3月2日発売) 小川 160107

ナンバーワンはこれだ!タイプ別ライバルスピーカー徹底比較!ご承知のとおり、スピーカーシステムはアンプやプレーヤーなどよりも個性の違いが明快で、メーカー(設計者)の主義主張が音とカタチに表われやすいオーディオ機器。特集では、197号『ベストバイ』にランクインしたスピーカーシステムの中から注目機を厳選し、それらをそれぞれの特徴に応じて複数のグループに分類したうえで、同じグループのスピーカーシステム同士を比較試聴します。グループ毎に音質評価上の重要ポイントを見極め、個々のスピーカーシステムの音の個性・特徴を浮き彫りしていきます。1グループあたりの製品数は3〜5機種とし、グループ内のスピーカーシステムの価格に大きなバラつきが生じないように分類する予定です。

受け継がれる『アナログ』〜未来へと続くレコードの愉しみ〜 小川 151119

analog Vol.50(12月15日発売)です。 いまでこそ、多くのヒトを魅了しているアナログという世界。世間一般における「アナログ」という単語のイメージは懐古的なもの。しかしながら、アナログという分野は長年の伝統を受け継ぎながらいまなお進化を遂げています。そこで本誌50 号を記念する企画として、『未来へと続くアナログ』をテーマとした特集を展開いたします。対象となるのは、レコードカッティングの世界、プレスの現場、アナログ関連機器を世に送り出すメーカー、そして現在もアナログをユーザーへ届け続けるレコードショップやオーディオ店、アナログの魅力を日々伝え続けるオーディオ評論家/ライターといった多岐にわたる分野。長らくアナログを愛してきたオーディオの先達たる世代から、その知恵を受け継ぎ、新たな感性でアナログの魅力を伝える若きアナログファンまで、将来へと着実に受け継がれてゆく趣味として、本誌ならではの『アナログの世界』を特集いたします。

別冊ステレオサウンド別冊『DigiFi』デジタルオーディオ大全集! 小川 151016

『2015年下半期版デジタルオーディオ新製品レビュー&カタログ』。日々進化を続けているデジタルオーディオ関連製品の数々。ここでは2015年の下半期に発売された新製品を一堂に集め、音のプロフェッショナルたちがその魅力を徹底的に掘り下げます。ジャンルはUSB対応プリメインアンプ、USB DAC、ヘッド フォンアンプ、ハイレゾ対応スピーカーシステム、Bluetoothスピーカー、携帯プレーヤー、USBケーブル等々。製品レビューに加え、主要製品を網羅した製品カタログも併せて掲載予定です。11月30日発売!

別冊ステレオサウンド Beat Sound Special Edition 『アナログ音盤』Vol.4 小川 150903

巻頭企画は“アナログ盤のある空間、ヴァイナルが醸し出す時間”。都内近郊に点在するアナログ盤と接することのできるバーやレストランをカラーグラビアでご紹介します。パソコンやスマートフォンを利用した再生システムではちょっと得難い、アナログ盤ならではの音が追体験できる空間の魅力を感じてください。その他の特集は、“最新アナログプレーヤー&関連製品試聴リポート2014〜2015”、“新旧・定番プレーヤーと組み合せたい推薦コンポーネント”、“いい音を生み出す黄金コンビプロデューサー&カッティング・エンジニア名鑑”などを予定。10月29日発売です。

9月15日発売『analog Vol.49』ご案内 小川 150730

今号の特集は『日本のレコード再生ブランド』。いま、アナログはその全盛期にも到達し得なかったサウンドを実現しています。そんな中、世界的に高い評価を獲得する日本のレコード再生ブランドを一挙ご紹介。アナログ再生を極める”音の匠”達にその進化を訊きます。また人気企画『アナログを磨こう!』がリニューアル。グレードアップを約束する関連グッズ紹介はもちろん、ノウハウも交えてレコード再生の醍醐味をお伝えします。

オーディオの深い愉しみを追求する『管球王国』7月28日発売 小川 150611

“最新スピーカー25モデルの魅力を直熱/多極管アンプで引き出す” “整流管=現行生産モデルの聴き比べ” “この夏の注目コンポーネントを徹底試聴” オーディオの深い愉しみを追求する『管球王国』。 2015年夏号となる77号を7月28日に発刊。巻頭特集は“いま注目の最新スピーカーの魅力を管球式アンプで引き出す”です。最新の技術が盛り込まれた注目の現代スピーカーから管球式アンプでどのような音を引き出せるか、 内外ブランドの中核モデル25種を徹底試聴します。

オーディオアクセサリー特別増刊『電源&アクセサリー大全2016』 小川 150514

2年に一度の刊行となる本誌は、電源関連とアクセサリー全般からお薦めのアイテムを一同に集め、製品紹介や使いこなしテクニック、解説までを凝縮。保存版・アクセサリー必携マニュアルとして毎号強い支持を受けております。また、今回からA4サイズに大判化し、より読みやすく、そして美しい写真により製品の魅力を強く読者にお伝え致します。

『Audio Accessory Vol.157』5月21日発売! 小川 150402

総力特集は「いま選ぶべき新世代アンプ」です。アナログ、ハイレゾ、ディスク等、百花繚乱をみせているオーディオ再生の世界において、その鍵を握っているアンプ。今号では本誌一押しの新世代アンプを大集結させ、様々なソース源やスピーカーと組み合わせ、創刊以来の記事コンセプトである”スクランブルテスト”を本当の意味で復活させます。その他「オーディオラック徹底比較」「”ダイレクト式インシュレーター”一斉比較」等の企画に加え、山之内正氏の巻頭連載もスタート。

唯一のハイレゾ・オーディオ定期刊誌『Net Audio Vol.18』 4/18発売 小川 150305

唯一のハイレゾ・オーディオ定期刊誌として、音楽の”これから”を提案する『Net Audio』。最新号は『世界の高音質配信サイト徹底解説』『ネットワークプレーヤー×NAS総あたり試聴part.2』の特集に、今回も超強力アーティストによる音源を特別付録として予定しています。お問合せは企画営業1課、小川までどうぞ。

24時間クラシック音楽を配信。インターネットラジオ『OTTAVA』のご案内 豆腐谷 150219

いままで、ありそうでなかった、“クラシック音楽”の配信を番組のコアに据えつつ、『ライフスタイル』を提案する、インターネットラジオ『OTTAVA』。リスナーは全世界で50ヶ国に100万人以上に渡り、リスナー層の特徴としては“女性比率の高さ(42%)” “ミドルエイジ(40〜60歳前後)比率の高さ(62%)”があります。また『OTTAVA』のWebサイトから、毎月5,000件、1,000万円以上のインターネットショッピング売上が発生しています。

などなど、非常に個性的で、要注目の新媒体です。『OTTAVA』への広告ご出稿等に関するお問合せは、企画営業三課 / 豆腐谷 (トウフタニ)までどうぞ。

季刊ステレオサウンド 2015 SPRING No.194 特集のご案内 小川 150122

新定番組合せ ベストバイスピーカーを鳴らす 最高のアンプはこれ!

この特集はスピーカーシステムとアンプの「組合せ試聴テスト」と本誌冬号恒例の「ベストバイ・コンポーネント」を融合した、「組合せのベストバイ」とも言えるユニークな企画です。具体的には、まず本誌前号の「ベストバイ・コンポーネント」で上位にランクインしたスピーカーシステムの中から試聴対象機を選び、それぞれのスピーカーシステムに対してアンプを4〜5機種組み合せて、本誌ベストバイ選考委員がそれらすべての組合せの試聴テストを行ないます。すべての組合せ試聴が終ったあと、各選考委員はスピーカーシステム毎にどのアンプとの組合せの音が良かったのか、1位から4位(5位)までの順位(得点)を付けて評価し、それを集計して最多得点を獲得した組合せ、つまり総合1位の組合せを選出し、それを「新定番組合せ」と認定するのです。

グルーヴから感動を呼び覚ます『アナログ音盤Vol.3』1/29発売予定! 小川 141204
季刊ステレオサウンド 2015 WINTER(12月10日発売) 小川 141023
『アナログレコードはじめてBOOK』10/31発売予定! 小川 140911
富裕層アナログファン集結!『analog 45号秋号』9/13発売 小川 140807
日々の暮らしをエンタテインメントに!『ホームシアター・ホワイエ Vol.67』 140714
『Audio Accessory vol.154』8月21日に発売! 小川 140703
別冊ステレオサウンド『ヘッドフォン王国』7月29日発売予定 小川 140605
富裕層アナログファンが集結する“アナログ専門”定期刊誌『analog』 小川 140508
季刊ステレオサウンド 2014 SUMMER No.191 小川 140403
本格オーディオ誌『管球王国Vol.72』 2014年春号 小川 140227
アナログファン集結『analog vol.43』3/15発売 小川 140127
2014年1月18日発売 NetAudio vol.13 小川 131216
AV REVIEW12月号ビジュアルグランプリ2014発表!決定!冬のベストバイ 小川 131015
オーディオの深い愉しみを追求する『管球王国』70号 小川 130902
いま人気のスピーカーと組み合せたいアンプはこれだ! 小川 130722
7月19日発売『Net Audio Vol.11』 小川 130617
季刊『analog』創刊第40号記念・特別号 小川 130513
5/17発売、AV機器の情報誌『AV Review 6月号』のご案内 小川 130401
BeatSound別冊『Analog音盤』ヴァイナルの復権/新たな可能性 小川 130225
『オーディオアクセサリー148号』のご案内 小川 121225
『サラサーテ Vol.50』カラー増ページ!特集のご案内 小川 121119
『季刊オーディオ・アクセサリー』総力特集のご案内 小川 121015
音楽をもっとスマートに!もっと良い音で!『ネットオーディオ』 小川 120831
『モータウン・サウンド』2012年9月15日発売予定 小川 120725
いまオーディオ業界で1番の注目を集める雑誌『Net Audio』 小川 120618
映像、放送、ホームエンターティメント『AV Review』7月号 小川 120514
月刊 AVレビュー、リニューアルのご案内 小川 120402
実績を誇る唯一のアナログ専門定期刊誌『analog』 小川 120220
AV Review 3月号のご案内 小川 120116
THE DIG Special Edition ポール・マッカートニー 小川 111128
一冊まるごと“エフェクターのみ”!
とことんマニアックにエフェクターの魅力を追究
小川 111024
Net Audio PCオーディオ&ネットワークオーディオ大全 小川 110912
エフェクター・マニアのバイブル『EFFECTOR BOOK』 小川 110711
シリーズ最新刊!テレキャス・オーソリティ 小川 110516
『特選街』オーディオ大特集! 小川 110404
永遠のミスター・ギター・クレイジー ゲイリー・ムーア 小川 110225
YOUNG GUITAR『OverDrive企画』 小川 110119
ジャズ・ギターに関するプレイ&ハードを徹底研究! 小川 101203
量販店向けヘッドフォンフリーペーパー! 高橋 100910
ジャズ・ギターに関するプレイ&ハードを徹底研究する決定版ムック 高橋 100902
楽器専門誌の老舗、”プレイヤー” 小川 100825
お茶の水楽器店街.com 藤原 100730
シンコーミュージックのMOOK『The Effector Book』Vol.9(pdf_84.4KB) 小川 100721
売りに直結!Audio Accesory秋号!(pdf_192KB) 高橋 100707
8月不況を乗り切れ!王道の広告媒体!!(pdf_112KB) 高橋 100630
オーディオポータルサイト連携した媒体 ”オーディオ・アクセサリー” 小川 100624
お茶の水楽器店街.com(案内ウェヴサイト) 藤原 100531
THE BEATLES EQUIPMENT STORIES!! 小川 100524
HOT AND HEAVY ROCK MAGAZINE「We ROCK」vol.17 6月14日発売予定 藤原 100507
この夏の「売り」を左右する媒体です! 高橋 100428
glare GUITAR SCHOOL プレイ&ハードを徹底研究する教則ムック 小川 100419
音楽ムック「ARTIST FILE BIG ONE No.003」“いま最も熱いアーティスト” 荻原 100409
中古レコード・CD取り扱いのみなさまへ 藤原 100407
もはや定番!エフェクターに特化したムック第8弾! 高橋 100405
プレイヤー別冊“ザ・ギター”の総集編ムック 小川 100330
GiGS誌でのビザールギター特集!! 高橋 100315
音楽スタジオ探すなら!「BANDMAN」Vol.5本日発刊! 藤原 100312
Jazz Guitar Book25(pdf_62.5KB) 小川 100305
PUNKLOID 発刊(pdf_6.57MB) 2(pdf_7.56MB) 飯島 100302
”超楽々”楽器入門シリーズ4冊セット企画!(pdf_256.0KB) 小川 100222
フリーペーパー「BANDMAN」Vol.5 スタジオガイドブック(pdf_613.9KB) 藤原 100121
モニターヘッドホン試奏カタログ!(仮題)(pdf_187.8KB) 高橋 100114
“JC”で作る最強“歪み王”決定戦!(pdf_46.7KB) 高橋 091116
キング・オブ・テレキャスター!(pdf_64.7KB) 高橋 091102
『THE DIG』ビートルズ特集!!(pdf_48KB) 高橋 091019
システムづくりに役立つプロ用機材ガイド!(pdf_534KB) 高橋 090928
アコギの王様!マーティンのムックが刊行されます!(pdf_88.7KB) 高橋 090914
やっぱりUKが好きだ!Rolling Stone誌のUK特集!(pdf_3.37MB) 高橋 090824
<シンコーミュージック・ムック>ギタリストのためのDTM・レコーディング入門!(pdf_55KB) 高橋 090803
<シンコーミュージック・ムック>女の子のギター教室 (pdf_41KB) 高橋 090712
憧れのマイ・プライベートスタジオ作り (pdf_3.08MB) 小川 090615
「jazz guitar book22」
ジャズ・ギターに関するプレイ&ハードを徹底研究する決定版ムック (pdf_53.4KB)
小川 090525
BANDMAN vol.4 リハーサルスタジオガイド (pdf_536KB) 高橋 090519

※情報が企画の有効期限を終了している場合がございます。ご了承ください。

| ▲ ページトップへ |